床仕上げ工法 下地処理工法 ブラスト工法

床仕上げ工法

CRTダイヤモンドフロアー工法(鏡面仕上げ工法)
独自工法で、大理石のような光輝く鏡面床に仕上げます! また、塗装もしない為、塗料が剥がれる心配はなく、床も汚れにくくライフサイクルが長いのも特徴。非常に経済的です!
工場や倉庫の床から店舗の床まで幅広く対応可能です。
一歩先を行く床仕上げを是非お試しください!
研磨技術の集大成
施工前施工後
CRTダイヤモンドフロアー工法®(鏡面仕上げ工法)の特徴!!
1.メンテナンス頻度も少なく、コスト安!
2.お手入れラクラク、ずっと長持ち美しい輝き!
3.静粛性、耐摩耗性(耐久性)も向上!
4.光沢のある美観性の高いデザイン床!
5.長持ち仕上げなので人件費、CO2も削減!
6.色をつければさらにデザイン性の高い環境床に!

デザイン性大幅アップ!
カラースケルトン仕上げも可能です!
店舗の床にも最適です
会社ロゴに仕上げることもできます!
店舗の床にも最適です
店舗床のデザイン性も大きく向上します!!

CRTダイヤモンドフロアー工法®とダイヤモンドフロアー工法は㈱シーアールティー・ワールドの商標登録です

CRTマッスル工法(無機塗料による床仕上げ工法)
無機塗料使用で、環境にやさしい床仕上げを実現!
無機塗料を使用するので、臭わず、大気汚染の心配もない床仕上げです。
環境志向の床仕上げは、様々な床に適用可能です!!
研磨技術+無機塗料の最強コンビ
施工前施工後
無機塗料(ソリッドコート)の特徴
1.抜群の耐摩耗性能
表面硬度が高いので耐摩耗性に優れ、タイヤ跡やキズがつきにくい
2.溶剤を使用しない
溶剤を使用しないので安全で、無公害です。
3.VOC不検出(検出限界以下)
主成分が無機なので、測定値における揮発性有機物を発生しません。
4.難燃1級
有機塗料は100℃前後で変形・変色してしまいますが、無機塗料は変化しません!
5.超低臭
溶剤臭、塗料臭などの臭いもほとんどなく安心で、安全な塗料です。
6.F★★★★取得
ホルムアルデヒト放散等級☆☆☆☆を取得しております。
ソリッドコートのここがスゴイ!
  • 半浸透性だから下地との付着力が強く、硬い床をつくります。
  • 紫外線や炭酸ガスにより劣化しません。
  • 表面硬度が9Hと高く、耐摩耗性に優れています。
  • 耐水性に優れているので屋外でも使用できます。
  • アルカリ、酸などの対薬品性にも優れています。
  • 長期の耐久性で、メンテナンス・フリーを実現します。
  • 施工が簡単で短時間に仕上がります。
  • トルマリン粉末との組合せで、マイナスイオンを大量に発生します。

下地処理工法

環境粉塵対策工法(負圧集塵機を利用した下地処理工法)
HEPAフィルターを装着した負圧集塵機を利用することで、超微小の粉じんを確実に除去しながら、作業エリア内を負圧環境にすることで下地処理を行います。
食品工場や精密機械工場など粉塵が許されない場所にはうってつけの工法です。
環境配慮型下地処理工法
作業場外観。負圧によって、養生シートが内側へ引っ張られているのがわかります。
作業場。負圧集塵機の使用によって、内部はクリーンな状態です。
作業風景。クリアな視界です。
換気の様子。しっかりと養生した作業現場に加えて負圧集塵機を備え付けることで、粉塵の飛散を防ぎます。
大型切削機も利用した工法も可能!!
大型切削機「OMF-250」を利用した下地処理。相変わらず視界は良好です。
「OMF-250」の集塵対策もしっかり行います。
これが「OMF-250」の力。最大30ミリの深さまで削り取ります。

ブラスト工法

ジェットブラスト工法
直径1~1.5mmの鉄球を床面に無数に叩きつけて、既存塗膜の除去や目粗しを行います。叩きつけた鉄球はバキュームにより循環させ除去した粉塵も集塵機によりすべて回収します。堅いコンクリートなどの表層部分の脆弱除去には最適で、室内外問わず利用可能な工法です!
ブラスト処理の決定版!
堅いコンクリート表層もラクラク処理!
集塵機付きなので屋内工事であっても作業環境も良く司会も良好!
バキュームブラスト工法
ブラスト材を循環させ使用することで粉塵の発生を抑えることが可能です。小型のブラストなので、橋梁等の土木構造物など、狭小部の作業には最適です。もちろん、威力はブラストそのもの。コンクリートなどの堅い構造物であっても難なく処理できます。
橋梁メンテナンス、外壁塗膜剥しに最適!
橋梁メンテナンスにはうってつけです!
小さくても威力は抜群!コンクリート、鉄製構造物であってもコンクリート、石材、鉄部の下地処理が可能です!
Copyright © CRT World Co.,Ltd. All Rights Reserved.