CRT モノコック-産業床再生工法 特許工法 特許番号第3523603号 第3437954号

既存の劣化したコンクリート床面に厚さ30ミリの繊維補強強度コンクリートをオーバーレイさせ、既存スラブと一体化させて短期間で強固な床を再生させる工法です。施工後3日から5日で使用可能になります。
CRTモノコックの特徴
強固な床を再生
フォークリフトや運搬台車等の走行で傷んだ床を強靱で耐久性のある床に再生します。
平坦な床を再生
強固で平坦な床を再生することで、フォークリフト走行時の振動を減らします。
大規模工事なしで再生
鏡事務所のような軽加重床を倉庫のような重加重床に変更する場合も、既設床スラブをそのまま活かして床強度を増強することができます。
短期工事で再生
早強セメント使用の場合、工期短縮が可能です。施工後3日から5日で使用可能になります。
モノコック工法についてのお問い合わせ
Copyright © CRT World Co.,Ltd. All Rights Reserved.